未分類

無理なことは無理!|ラジオとブログで飯を食う#2

ダメなものはダメ!

そうなのだ。ダメなものはダメなのだ。

『夜中にやってやろう』という思いは、お酒とおつまみが邪魔をしてくるし、『早起きしてやろう』という思いは二度寝の誘惑に拒まれる。

ダメなものはダメ、無理なことは無理、できないことはできないんだ。

…なんて割り切って生きられるならいいけど、そうはいかない。自由なことを楽しみたいからこそ、自分がしたいことをしなければ意味がない。

そう思ったから今日は考えて、そして調べた。

まずは自分の弱点から考えた。

ぼくの弱点は、家でダラダラしてしまうこと。そして、ダラダラすることに言い訳してしまうことである。

眼鏡屋から帰ってきたら21:30。「今日もお疲れさんっ」とばかりにポテチを肴に缶ビールを飲みYouTubeで、ガキ使のトークを観たり、サンドイッチマンさんのネタを観たり、これくらいいいじゃないのと言い訳しながら過ごす。

これが悪いのだ。

どこが悪いか、ビールであり、ポテチである。

これらは悪い!

ビールはその後の行動をだらけさそうと促す成分でできているし、ポテチに関しては食べている間の片手の能力を完全に奪う力が宿っている。

そう、じゃあそれをやめればいいわけだが、それをやめたらお腹が空いたまんまだからって、何か作ろうとするんでしょうし、それを食した時には満腹で動けなくなるような仕組みになってるんだろう。

と、いうわけだから、帰宅すること自体が悪循環の始まりといっても過言ではないのだ。

帰らずに作業して帰ればいい。

そう。カフェに行けば良いのだ。

そこで、何かしらの創作活動をして帰れば、あとは何をしても良いと心から思える。

それさえしてれば罪悪感にかられず、ご褒美としてアルコールの摂取、ジャガイモスライスの油揚げも許すことができるはず!

どこかないのか、ここは大阪難波、夜中まで開いてるカフェくらいあるのでは??

と、思い立ち眼鏡屋からの帰り道よってやろうと思いながら外へ出ると土砂降り。

いいよ!また今度行くことにするよ!!

p.s…でも、家で絵は描けた。