おすすめ

日清どん兵衛天ぷらそばと、鯖おにぎり

ラーメンが好きです、うどんが好きです、麺類全般が好きです。

麺類の序列でいうと、トップには圧倒的王者のラーメンが君臨しているものの、ラーメン以下のランクの変動っぷりは熾烈さ極める戦国時代。

そんな中、特に近年血で血を争う争いを繰り広げているのは「うどん」「そば」バトルです。

近場ですぐ食べられる、「うどん」「そば」といえばやはり日清どん兵衛ではないでしょうか。

一時期はラーメンが食べたいという欲のままにカップヌードルを食べ漁っていたものの、年齢という抗えない力を前に、「欲だけでは生きていけない感」を胃が不調を通して訴えました。

“本当はラーメンが食べたい”

と、思いつつも食べ始めた「うどん」に思ったよりハマり、吉岡里帆さんのキツネ効果もあって、ラーメンを食べるのがもはや浮気かのような感覚にまでなった時期がありました。

それももはや過去、いま来てるのは「そば」です。

思い返すと「そば」への憧れは以前からありました。

やはり呑みのあと蕎麦で締めるなんて粋じゃないですか。

憧れを現実にすべく、蕎麦屋をリサーチをしたこともありましたが行くにはいたらず(だって飲み屋でお腹いっぱいになるのだから)、至ったのは「どん兵衛」でした。

眼鏡屋で働いているときのお昼はコンビニで済ますか食べないかなのですが、ある日ふと思っちゃったのです。

「今日はラーメンでもうどんでもない」

と。

思ったからにはしょうがない、買わない理由がないので、即購入。セットで鯖おにぎりという怪しくもとても美味しそうな響きのものも購入。

お湯を入れて、わくわくしながら5分…じゃない!フタに3分と書いてある!うどんが5分だから5分かとっ!

…焦りながらフタを開けて立ち昇る湯気を箸で裂き麺を掴みズルズルズルッ、おや美味しい。

かき揚げの方もサクリ、あら美味しい。

かき揚げもうどんに入ってるものとは違う味、食感…楽しませてくれるじゃないか。

少しそのペースで食べてて中盤、控えていた鯖おにぎりをパクリ、こりゃまたどうした。

どん兵衛のそばとの相性がそうさせるのか、鯖おにぎり自体のポテンシャルなのかまぁ美味い。

そういうことだから、うどん派の皆さんもたまには「そば」を。

そして鯖おにぎりも食べてみてくださいまし。

ファミリーマートの鯖おにぎりサバとかソバとかややこしい!

こちらからは以上です。